親が生命保険に入ってないのはヤバい?体験談と今後の解決策




親が生命保険に入ってないと万が一の場合、周囲のあなたが苦しい思いをしてしまう事になってしまうことがあります。

貯金があればそれで済ませられるものの、貯金もなしで保険も入ってないとなると困ってしまいますね。

具体的にどんなリスクと直面してしまうのか、体験だとこれから行うべき今後の解決策をお送りします。

70代父親が生命保険に入ってない体験談1

質問

70代の父親が全く保険に入ってないです。

病気になったときどうなりますか?

貯金なんてたかがしれてると思います。
保険なんて入らない野垂れ死にすればいい身勝手なことをいいます。
手術費、入院費、葬式代どうするつもりなのでしょう。

子供の為に貯めといたお金を使う羽目になるのは避けたいんです。

回答

一番冷たいやり方は、親と別居、別世帯、生活保護世帯にするという方法ですね。。
自治体は、子供のあなたに面倒を見ろと言ってきますが、理論上放置も可能となります。

父親を被保険者で、定期預金代り積りで生命保険に入り、その保険料を質問者さんが支払えば、治療費も入院費も賄えますよね。

治療費そのものは、生活保護世帯でなくとも、高額療養費制度が有るので、
個室に入らなければ、年金額に寄りますが、25000円/月+食費、パジャマ代くらいで済みます。

別世帯としましょう。

両親が生命保険に入っていないの体験談2

質問

21歳、女です。両親が生命保険に入っていないことが判明したのです。

体調の心配もありますし、保険に入れたいと思っています。どこの保険が手厚いのでしょう。

回答

葬式代持ってれば困りません。

持って無くても葬式やらなければ良いのです。

あと医療保険は入院保険ですね。

通院の費用対策としてはほとんど無力でしょう。

親の人生と貴女の人生は別だし、貴女に迷惑掛からないならOKですよ。

そもそも民間保険に入ってないからダメという発想は幼稚過ぎます。

こんな時親は生命保険に入るべき?の体験談3

質問

うちは主人、私、子2人の4人家族なのです。
全員生命保険に入っていません。

やはり主人は加入しているのが普通なのでしょうか。
私も主人も保険に全く興味がありませんでした。

主人の稼ぎは普通ですが、将来住宅ローンなどの心配はなく、主人名義の不動産がいくつかあります。
要するに主人に万が一のことがあっても経済的にはうちは大丈夫なんじゃないか、という気持ちが心のすみにあって・・・すみません。

何か安い保険にぱっと加入すればいいのですが、ちょっとした持病があるので安いものには入れないようです。

入るべきなのでしょうか。

回答

正しいですね。
親の死亡時に始めて,発覚する人が多いのですが,相続税が代代支払い発生する人がいます。
特にその様な家庭は,本当に保険に無頓着で生きています。
親からの資産を守るためにも終身保険に加入しておくといいです。

一時払い、月払い,半年払い、年払、全期前納、
入院などは,付けなくてもよいでしょう。

もし親が生きているのなら,まずは、親が加入してもらい保険のかたちで受け取るといいと思います。
相続税が,発生しない場合でも、終身保険は、オススメです。

親が生命保険に入っていない場合、万が一に備えた生命保険に入っておいたほうがよいですね。