親の葬式しないのは親不孝?常識知らず?体験談と解決方法




あなたは親の葬儀しない方法をとりたいけど・・・と悩んでいますよね。
この悩みは親の葬儀をするのが当たり前と言うようなイメージですが、実際はどうなのでしょう。

様々な問題があり、葬儀しないという選択をしたいあなたへ、今回はそんな問題を解決した方々の体験談をご紹介しますね。

毒親の葬儀しないの体験談1

質問

親が2人とも毒親なんです。

毒親が亡くなった後始末に困っています。

また、自分は一人っ子です。

1人で2人の葬儀などをやらなければいけないと思うのですが、葬儀などを行う期間を最小限に抑える方法が知りたいです。

親の後始末で余計な時間をかけたくないのが本音なんです。かけても1年あるいは半年くらいまでに留めたいです。
自分は親から虐待(主に心理的虐待)を受けてきて、親の面倒を見たくないのです。

親の後始末をやりたくないので、親の面倒、親の後始末は必要最小限にとどめたいです。

親が虐待などせずに、ちゃんと育ててくれていたら、自分も子供ですし、親への感謝もあったと思うので、親のために頑張るぞ!と思えると思います。

しかし虐待受けてきて、色々酷い目に遭わされているので、面倒な気持ちしかありません。はっきり言ってやりたくないんです。

回答

「葬式しない」のが一番早いのではないでしょうか。
役所に行き届を出して基本は終りです。
葬式の通知、香典管理、挨拶、もてなし、が一切しません。

火葬業者も調べておくと良いですよ。
「葬儀などは無しで火葬だけお願いしたい」
と相談すれば、それなりの案内をしてくれますから。

むしろ、面倒なのは送った後ですね。
遺産はプラスでもマイナスでも後処理は面倒なので・・・。
話すのは億劫でも事前の生前相続や相続配分の希望を聞いておくのが
トラブル少なくておすすめです。

葬儀高いから葬儀しない体験談2

質問

葬儀って必要なものでしょうか。

出来れば葬儀しない方法で行きたいです。

葬儀って高いものですか?

斎場借りてきちんと体裁整えて行えばうん十万、100万近くになることもあると聞きます。

そして一文字で二桁万円違うとも言われる戒名。

お経だけ読んで「車代」を受け取って帰っていく坊主。
お坊さんを貶めるつもりもないですけど、人間が死んだ時に高額はたいてこういう形骸化した催しを執り行って「大人としてやることやった」と一息つく大人とか習慣に違和感を感じています。

親の葬儀に喪主をやることはそう遠くないと思っているつもりですが、本音を言うと、そんな大金を払いたくありません。意味があるのか疑問で仕方がありません。

、当事者になり得る歳の人間として皆の正直な意見を聞いて見たいです。極論を言えばきちんと燃やして、代々の墓に入れてしまえば後は盆のたびに坊主を呼んでやる義理もないし、二回忌三回忌—-なんがちゃんちゃら阿呆らしいです。

母親が死んだ時最低限の手続きで済ませて金は極力かけない、気持ちさえあれば体面なんで関係ないよ。と言えますか?出来ますか?と言うことです。

回答

今の時代葬儀は絶対必要なものではなくなりましたね。
死亡診断書があれば火葬の許可はおります。火葬と埋葬だけをすれば戒名も無理につける必要ありません。

本人がそれで良いと言い、周りを納得させられればそれも良いのではないでしょうか。

葬儀等を煩わしく金のかかるだけの不要な儀式と思っ
ている人はたくさんいると思いますよ。
ただ、それを実行に移せる方は少ないと思いますが。

親が無くなったら葬儀しない体験談3

質問

親が亡くなったら法事とか面倒なことがありますよね。

将来親が死んだら葬儀とかしなくてもいいですか?
親戚にも連絡しなくていいですか?

回答

あくまでもそこは自由です。
葬儀しない人もいるので。
坊主なんて信じない人も多いからね。
キリスト教、イスラム教、・・・源にたくさんの宗教がありますよ。

日本の場合は、火葬だけすれば問題ないです。

親戚に連絡する義務はありません。
法事もするかしないかは?あなたの自由ですよ。

親の葬儀しないという選択肢もあるのですね。




葬式代を子供に残しておきたい。残しておいた方が良い?体験談と解決策




あなたは親の葬式代を子供に残しておきたいと悩んでいますね。
この悩みは自分が死んだ後に子供に迷惑を掛けないためにしっかりと考えておくべきことですね。

今回はそんな問題を解決した方々の体験談をお送りしますね。

自分が死んだときの葬儀代を子供に・・・体験談1

質問

自分が死んだときに子供には葬式代くらい残しておいてやりたいと思います。

自分が死んだとき、なるべく子供に財産を残しておくようにしようなど、考えながら将来の生活設計をした方がよいですよね?

保険見直しのために、ライフプランナーをよんで、色々な説明を受けたのですが。

子供には葬式代くらい残しておくように、今から保険に入っておいた方がよいと感じたのです。

月々5000円の支払いで、総支払額100万に対して、私が死んだときには子供に200万が支払われるというものでした。

利率はとても良いと思うのです。

子供のためにそこまで考えて、今から保険に入っておくべきでしょうか。

200万くらいなら、自分が死ぬときにあるのでは・・・とも思っています。

友人にこの話を相談してみたところ、子供はご飯を食べさせて、学校に行かせてあげるだけで十分だ!と言っています。

回答

葬式代は残したいですよね。
主人→私までお迎えが早かったら主人の保険金か年金が残りますが、そうでない場合、子供たちが葬式代でもめてほしくないとかんがえます。
誰がいくらだすとか、裕福なら立て替えをするのも余裕でしょうが、娘が二人なのでそのときの配偶者が渋ったりしたらかわいそうですからね。

葬儀代を支払うのは子供の役目?の体験談2

質問

父はまだ元気だが亡くなったら葬式代を払うのが子供の優しさですか?子供の役目ですか?

回答

葬式のやりようによって 安く済ませる事が可能ですよ。

質素でもキチンと送り出して差し上げるのが子供の務めだと思うけど。
他人や親戚なんか誰もだしてくれないので。

でも中には葬儀などをせずお金を掛けないようにする方法はいくらでもあるので、葬儀をしないという選択肢をとる人もいます。

子供へ葬儀代のために・・・の体験談3

質問

30代、子供2人の母です。
最近自分の死亡保険について考え始めました。
既に主人は入っているのですが、万が一の時のために自分の葬式代程度だけでも残せればいいなと思っているのです。

子供は小さく自分は専業主婦です。
その場合は急いで加入する必要などないのでしょうか?
医療保険は加入済みです。

検討しているのはアフラックの「Lightフィットプラン」という死亡保険で、
200万で10年更新だと現在は毎月400円弱です。
掛け捨てになります。
この程度の額であれば家計にも響かず安心も買える気分でいるのですが、掛け捨ての死亡保険は無駄なのでしょうか?

回答

掛け捨ての保険は無駄ということはないです。
メリットはやはり、質問者様が言うように、値段が安いことですね。

早死にすればかなり得です。
一方、ある程度長生きするとそうとも言えません・

子供に葬式代をの残したいのが親心なのですね。




葬儀代を払えない時はどうしたらいい?体験談と解決策




あなたは葬儀代を払えないと悩んでいますね。
この悩みは葬儀をしないのに葬儀代が足りず困ってしまいますね。
でもその問題を放置しておくことはできません。
今回はそんな問題に直面し、解決した方々の体験談をお送りしますね。

葬儀代が払えないし棺桶代も払えない?の体験談1

質問

葬式代が払えないんです。

死んだら家族が自家用車で遺体を家に運んで火葬場に自家用車で運んで、棺桶じゃなく布で包んだまま焼いてもらってもいいですか?
もちろん書類や手続きは行っています。

回答

残念ながら棺桶は必要となります。
棺桶でなければ火葬はできません。
2万円台からあるので事前に準備しておけば安心ですね。

火葬場に運ぶのは棺桶を運べるサイズの自家用車なら家族で搬送できます。
火葬も安い場所なら、火葬、収骨、休憩場所提供全て込で公営火葬場なら5000円からですよ。
僧侶も頼まなくても問題ないです。家族の誰かが読経すればいいのです。
通夜、葬式はやらなくても問題ないですよ。

支払いが無理だから安く済ませる考えはわかります。
が、私も二度、喪主を務めましたが支払い総額は全て香典でまかなえましたよ。
ちなみにかなり余った経緯がありました。

葬儀代が払えないと死体遺棄で逮捕?!の体験談2

質問

葬式代を払えないので葬式をしない方向で考えています。

しかしその場合、死体遺棄で逮捕になりますか?お金がない人はどうなるんですか?

回答

お葬式はやらないならやらないでOKですよ。

要は火葬してね。って話なのでそのお金(返還されますが)
そもそも用意出来なければその旨、役所に伝えれば手続きのやり方などを教えてもらうことがでいます。
墓地は共同でしょう。
但し、遺体受け取り拒否は出来たと思います。その時は国がなんとかしますので。

葬儀代が払えなくても絶対葬儀しないといけない?の体験談3

質問

葬式代が払えないときはどうしたらよいのでしょう。

葬式は絶対やらないといけませんか?

回答

葬式は遺族の判断で大丈夫です。
ただ、火葬は必ずしなくてはいけません。

役所で葬式はお金が無くてできない、火葬だけお願いしたい。と相談すると公共の火葬場を紹介してくれるかと思います。葬儀社によっては、頂いた香典から払いたい。と融通きかせてくれる方も居ますよ。

葬儀代を払えない場合は葬儀をしないと言う選択肢がありますね。火葬さえすればokなのですね。




葬儀費用は長男が出す?香典は長男のもの?体験談と解決策




あなたは葬儀費用を長男が出すべきか、香典は長男のものとなるのかなどに悩んでいますね。
この悩みは兄妹がいるといがみ合いの原因になってしまうことでもあります。
でもその問題を大きくせずに解決するために、今回はそんな問題を解決した方々の体験談をお送りしますね。

親が無くなったら長男が葬儀費用払うべき?の体験談1

質問

親が亡くなったとして葬儀に掛かる費用等は喪主(長男)が支払いますよね。

それ以外の兄弟は支払う必要は無いですよね?

回答

それぞれの家族の考え方次第ですよ。
長男が喪主だということは葬儀委員長とともに葬儀一式を取り仕切る人の事を意味した言葉と鳴ります。
そのため、喪主が葬儀一式に関して取り仕切ることになりますが親の葬儀は親族総意の考えで行うことが重要なのです。
そこで葬儀費用が問題として親族の意見が分かれることもあるでしょうが、まとめる事が長男で喪主の仕事だと考えてください。

家族の考え次第では長男以外の兄弟も支払うことになる場合があるということです。

親の貯金で葬儀費用が間に合ったはずなのに・・・の体験談2

質問

親の遺産相続についての葬儀費用負担についてです。

親と同居の長男が喪主として葬儀を取り仕切りました。親の預金口座から勝手に預金を引き出し、どんぶり勘定で精算を行なっていました。

確な収支が不明となっており大体の葬儀代を教えてもらいました。
そ香典については全部 長男が自分の懐にしまっております。 葬儀費用は長男が親の預金口座から引き出した金額で十分に間に合っている金額のはずなのに・・・。

回答

法的には、葬儀費用をだれが払うかは決められていないのです。
しかし、香典は、故人ではなくて喪主に払われるものなので、長男が喪主をして取り仕切ったのなら懐に入れても悪いことではないのです。

香典を懐に入れて、葬儀費用をすでに引き出していることが気に入らないようですが、質問を読む限り、遺産分割は終わっていないのだから、これから、ほかの財産も合わせてどうやって分けるかを相談するときに、香典や先に引き下ろしたお金についても話し合いをして調整できますよ。
遺産分割をどうするかについては、それぞれの家庭で考えが違うから、何が一般的ってのはありません。
喪主をした人は、通常今後の法要も行うことになるので、その分多く相続することが多く、そういう場合は、香典を長男がもらったとしても、今後の法要や墓守代などとして使用するものとなるでしょう。
うちの場合は、香典も葬儀費用もすべて計算に入れて、平等に分けたけど、それとは別に、今後の墓守費用として、相談して決めた金額を長男が多く相続していますよ。

長男が払った葬儀代が異常?!〇の体験談3

質問

わずかばかりの遺産の行方は決まったのですが、喪主となり母親と共に葬儀を仕切った長男がお寺に60万円を戒名やお経料などに払ったというのです。

後日お寺に160万と計上しており法定相続割合で負担しようと申します。100名ほどの参列者で420万の葬儀費用だというのです。
母と兄弟三人。お香典も費用に当てるつもりはないです。
本来は香典を引いた残りを喪主が払うものと思います。足らなければ払うつもりですが、領収書のないお寺にお払いしたお布施や戒名料などお寺に確かめることが出来ますでしょうか。

回答

私の実家の菩提寺では、お渡ししたお布施の明細書を頂けます。

一度菩提寺に問い合わせてみてはいかがですか?
葬儀費用に関しても、葬儀社から明細書が出ているはずですし、一般的には、頂いた御香典から香典返しの費用を差し引いた残りは葬儀費用に当てますよ。

葬儀で長男が得をするような状態になってしまうと、兄弟喧嘩がひきおこりますね。




葬儀費用を踏み倒しするしかない?体験談と解決方法




あなたは葬儀費用を支払うのが困難で困っていますね。
この悩みは踏み倒ししか方法はないのでしょうか。
でもその問題を踏み倒してしまうと後々大変なことになります
今回はそんな問題を解決した方々の体験談をお送りしますね。

葬儀費用を踏み倒す人が居るって本当?体験談1

質問

葬儀費用を踏み倒すことがあると耳にしました。

葬儀でお寺に対して納める御布施を踏み倒して、以後、よその寺を頼み、この調子で、次々とお寺を渡っていく人がいるって聞いたのです。
ホントですか?
踏み倒された寺は、泣き寝入りですか?

回答

お寺は踏み倒された戒名料 お布施を裁判で取る事は出来ないのです。

裁判になると交通費と日当相当のお金しか取れません。

葬儀費用を踏み倒した!!の体験談2

質問

別居中の夫が義父の葬儀代を踏み倒しました。

今年1月に義父が亡くなり、夫が喪主の葬儀を行いました。

葬儀業者の再三の請求に夫が応じず、最後通告的な文書が自宅に届いてしまったのです。

このままだと裁判にかけますとの連絡がありました。

それでも未払いの場合私に請求がくるのでしょうか。

回答

最近、葬儀屋がらみのトラブルが増えているため、契約書があると思います。確認してみてください。

先日、身内に不幸があり葬儀屋を利用した際は葬儀の見積り及び周りに置く備品の購入について契約書がありました。

質問者さんが葬儀にかんでいないなら業者への確認をお勧めします。(さすがに、坊さんとは契約書を交わしませんでしたが・・・。汗)

仮の話ですが、質問者さんが債務者でなかったと判明し、葬儀屋が訴訟倒れも辞さず訴訟→旦那さん名義の財産に対する強制執行をかけてきた場合は、質問者さんが別に暮らしていて自分の生活に影響がなければ心配は要らないと思います。

葬儀費用のローンは組める?の体験談3

質問

とても恥ずかしいのですが、葬儀代を支払えそうにないので 葬儀屋さんでローンは組めますか?
先日 義理の叔父が亡くなりました。

教員をしていたので そういう関係者様にも連絡を入れましたが 通夜 葬式ともほとんどお見えになられませんでした。(退職してかれこれ20年以上たちます)

お香典の見込み違いもあり、かなり不足してしまったのです。
葬儀代は お香典よりも 足が出る というのはわかりますが あまりにもお香典が少なく 叔母が用意できる金額もしれていると言った状態です。

身内がおらず 私らが一番近い者となり 段取りもある程度決めたのですが 私らも 余裕ないのです。
もちろん 高齢だし、病気があったので 保険もありません。

回答

ローンが組める葬儀屋 聞いた事ないです。

その葬儀屋さんにお聞きになるしか方法はないです。

大体おいくら程 オーバーでしょうか?

葬儀屋さんに 一度お願いしてみてはいかがですか?

事情を話し、月々 少額づつ返金する事をお願いしてみたらよいと思います。

ちなみに不幸事は(早く事を終わらせたい)と言う気持ちが昔からあり、葬儀の翌日、翌々日に 支払う。支払いたい!と言う 親族が多数です。

大手の葬儀屋さんなどは 請求書が一週間程かかりますから、そんな訳にはいきませんが・・・。

ちなみに 葬儀費用を支払わず裁判になっている事例も いくつか知っています。良心的な葬儀屋さんなら少額づつ返金してほしい!と言われると思いますよ・

葬儀費用を踏み倒す人もいるのですね。

 




葬儀費用がないときはどうしたらいいの?体験談とこれからできる解決策




あなたは葬儀費用がないことに悩んでいますよね。
この悩みは葬儀費用をどうにかしなければと焦ってしまいますね。
でもその問題を放置しておくともできないですし・・・。

今回はそんな問題を解決した方々の体験談とこれから出来る解決策をお送りしますね。

葬儀費用がない貧乏人はどうしたらいいの?体験談1

質問

葬儀費用が払えないほど貧乏な人,もしくは払いたくない人はどうしたらいいのですか?

役所に言えば遺体を勝手に処理してくれるのですか?

回答

葬儀はしてもしなくても良いのです。

しかし、遺体の処分は規定に従う必要があります。
死亡時に死亡診断書と火葬または埋葬許可証が交付されます。
通常は火葬許可が下りるので遺体と火葬許可証を持って市の火葬場にに行けば火葬してくれますよ。
当然火葬料は必要ですが、、、。

葬儀費用がないから安くしたいの体験談2

質問

葬儀費用を安くしたいです。
親が亡くなった際に、葬儀を行う必要がありますよね。

しかし親には財産もなく、(子供を含めて)周りに迷惑ばかりをかけていた人間なので香典も集まりにくいのです。

そのため、葬儀費用はできるだけ安くしたいと思っております。

ここまではしたくないので、節約できるところやこの部分を節約すればいいというようなポイントがあれば教えてください。

回答

葬儀社にアドバイスをもらいましょう。

往々にして、他人と違うことをしようとすればそれだけお金がかかり、既製品を利用すれば結果的に安く上がる事は多いですよ。
有形の物品でも無形のサービスでも、既製の中から必要なものだけを購入・利用すると結構節約になります。

葬儀費用がないから遺体を隠してる?の体験談3

質問

親が亡くなったけど葬儀代が無くてお葬式をあげられず遺体を隠してた場合。

死体遺棄罪で捕まったというニュースを見ました。

実際に家族が亡くなって葬儀費用ががないという場合、どうしたらいいのでしょうか?

回答

役所の福祉課に相談をすると色々な提案をしてくれます。
葬儀費用がないというのがどの程度、困窮しているのかにもよりますが。
直葬と言われる火葬のみを行うのが約20万円ですから、まずは20万の都合がつくかつかないか(今はないけど一ヶ月後には都合がつくとか)を相談しましょう。
そもそも収入がなく、明日の生活も大変だとなれば生活保護の提案や手続きが開始しますし、収入はあるものの借金などの支払いで手元に残るお金がないとなれば、生活相談や、分割支払いのできる葬儀社の提案を行ったりします

葬儀費用がない場合でも葬儀はせずとも火葬はしなければいけないということを忘れてはいけませんね。




親の葬儀へ香典はいくら包むべき?3名の体験談から学ぶ解決策




あなたは親の葬儀へ香典をいくら包むべきか悩んでいますね。
この悩みは様々な意見があるので分らなくなってしまいます。
でもその問題は放置しておけませんし、間違えて多めに包むのも避けたいですね。
今回はそんな問題を解決した方々の体験談から解決策を学びましょう。

親の葬儀で香典をくれた人への香典はいくら?の体験談1

質問

親の葬儀で2万円の香典を頂いた方が亡くなり家族葬を行うらしいのです。
香典はいくらぐらい包むのが正解でしょうか。

香典を持参するのは家族葬の前ではいけないのでしょうか?

回答

直接、ご遺族からあなたに訃報連絡がきたなら躊躇なくお香典を包めますが、めぐりめぐっての人伝の訃報なら、ご遺族としても、あまり知らせたくない、ってこともあるでしょう。
うちの父が亡くなったとき家族葬を執り行い、父は亡くなる少し前まで知人関係の葬儀にお香典を包んでいたようです。

だからって父の葬儀で香典を返してもらう気はなく、極力、訃報連絡は控えましたよ。

家族葬だ、といっても、お香典だけは受け取るのか、はたまた一切お香典は辞退なのか、そこらへんも、よく確認しないといけないこととなりますね。

ご遺族から訃報連絡がきて、お香典辞退の話がないなら、私なら2万円を包み、かなり家が近いなら後日、ご自宅に届けます。
ちょっと離れているなら、郵送にします。

家族葬にしているのは、そういう理由もありますので、あまり早めにお届けしなくてよいと思いますよ。

親の葬儀に香典はいくら?の体験談2

質問

親の葬儀に香典はいくら包めばよいですか?

母や祖父母はすでに他界しました。

そして最近、父が亡くなりました。
三男が家を継いでおり、次男は近郊に独立し、長男は婿に出ました。
喪主となる三男は必要ないと思いますが、次男及び婿に出た長男は親に対して香典(10万相場?)は妥当ですか?

喪主として三男は葬儀を費用を含め取り仕切りますが次男長男は病院から葬儀までの仏番を交代でやっており、それぞれの妻も手伝いに駆り出されています。

回答

親の葬儀に実子が香典額の心配をすることに私は大きな違和感を覚えます。
葬儀費用は兄弟で応分に負担すべきではないでしょうか。

もしも葬儀費用の全額を親の遺産で賄えるのならば、遺産相続者である子が香典を出す意味はないですよね。

父親の葬儀の香典はいくら包むべき?の体験談3

質問

母が喪主、長男(既婚)、姉(未婚)、私(既婚)です。
費用は母が出すのですが、私達兄弟はいくらずつ香典を包むべきか、供花はどのような配分にするべきか相場が知りたいです。
調べると、香典は姉は出さず、私と兄は夫婦連名にして10万程香典を出す。
供花は喪主の母、兄夫婦で連名、主人と私の連名、でそれぞれ出す。
あっていますか?

回答

冠婚葬祭では家(戸籍)を主軸に考えて下さい。
結婚すると親の戸籍から出ますよね。
別の戸籍を持つという事は、別世帯になりますので、お兄様と質問主さんは香典を出さなくてはなりませんが、名前は連名ではなく世帯主の名前になります。

連名を使うのは特殊な事例の場合のみだと考えて下さい。(家族・親族も認めてるが籍を入れてない同棲状態など)

なので、まだ未婚のお姉さまは基本的には香典を出さないです。
ただし、もう自立していて余裕があるのなら多少助けてもらっても良いと思います。

親の葬儀に香典を出すのも、結構大きな出費となりますね。




親の葬儀代は誰が払うべきなの?体験談と解決するための知識




あなたは親の葬儀代は誰が払うべきなのか悩んでいますね。
この悩みは葬式代は安いものではないのですべて自分負担となると困ってしまいますね。
でもその問題を放置しておくこともできず早めに解決しなければいけないでしょう。
今回はそんな問題を解決した方々の体験談をお送りしますね。

義父の葬儀代は誰が払うべき?の体験談1

質問

葬儀代の支払いは誰がすべきなのか悩んでいます。

去年の10月、義父が亡くなってしまいました。
葬儀費用ですが香典全額支払いにまわし、残りを義母が分割払いして行くとという話になったのです。
そして先月私の祖父が亡くなり、義父と同じ葬儀屋さんで葬儀をしましたがその際葬儀屋さんに、あれから一度も支払われてない、連絡もつかないし家に行っても居ない、と言われたんです。
夫から義母に連絡してもらい、その日中に葬儀屋さんに連絡するという話になりましたが3日後に連絡を待ってもきません。と言う内容が私の方に電話がありました。

とりあえず半年分の金額と、先月と今月分を私が支払いを済ませたのです。
義母に返して欲しいことを伝えていますが給料日付近になると連絡が取れなくなってしまいます。
我が家も身内の不幸や、入院、手術、車の故障、購入などが続いたため貯金が無くなり経済的に苦しいです。
夫は長男なのでやはり支払いに義務があるのでしょうか。

回答

その家その家のしきたりやルールがあると思いますが1人目の親が死んだ時は
たいていの場合は、残っている親が払うと思いますよ。
つまりこの場合は義母さんが払うのが普通です。
二人目の親が死んだ際(つまり義母が死んだ場合)は子供が負担することになります。
しかしそれも長男だけが負担する必要はないと思います。
親の遺産相続の際に、葬式代として精算できるでしょう。
お金がないなら、火葬だけして、葬式はしなくてよかったのです。
そもそも、家族が亡くなった時に葬式の費用もないようでは義母さんはちょっと情けなくないですか?

この義母さんにはまったくお金が無いようですね。

離婚後の親の葬儀代を支払う義務は?の体験談2

質問

交流のない親(離婚)の葬儀を知らされないまま行ったそうです。

しかしその支払費を異母兄弟より払うよう言われました。

支払う義務はありますか? 費用の宴の部分についての支払いも納得がいきません。

香典の金額や保険の有無は教えてもらえません。

回答

支払う義務はありませんよ。

喪主が払うべきものです。香典や保険に関しては何も言ってこないのはおかしいですしね。あなたの気持ちで引っかかるようでしたら、香典としていくらか送ったらいいのではないかなと思います。

父親の葬式代は誰が払う?体験談3

質問

父親が自殺でした。
両親は離婚していたため母が遺体を引き取ることができませんでした。

父方の祖母が引き取ることになりました。その時、父が最期に身に付けていた物や貴重品、私たちに宛てた手紙まで全て祖母に持って行かれてしまったんです。
後日、祖母が喪主となり仕事関係の方や友人の誰一人も呼ばず一部の親族だけの葬儀が行われたそうです。

納骨が済んだ後に思いきって父が最期に残した手紙や貴重品類を返して欲しいと祖母に頼みましたが「うるさい!こちらで調べることがあるから!」と怒鳴られ全く取り合ってもらえません。
それから1カ月後、預貯金や保険金など自分が相続できないと分かった祖母は(未成年の私でも最初から祖母に権利がないと分かってました)貴重品類を返すと言ってきたんです。
母と一緒に出向き手紙や貴重品を受け取ったのですが、その代わり葬儀代を払うよう言われました。

祖母曰く、相続する人が払うのだそうです。
ずっと返して欲しかった父からの手紙を見ると祖母の字でメモ書きがいっぱいしてありました。その事を祖母に咎めると「落書きじゃなくてメモなんだからいいじゃない」と言われてしまいました。母も負けずに怒ってくれましたが聞く耳持たずです。
父が最期に残してくれた、本当に最期の手紙なのに酷いです。悔しくて悲しくてとても辛いです。
同じ手紙は2度と貰えないのに祖母は知らん顔で葬儀代の話ばかりしてきました。

回答

あなたからしたら「父親」。 祖母からしたら「息子」。

心情的には、五分五分でしょう。

確かに祖母の行動は批判に値します。公平さと冷静さに欠ける行為。

ですが、離婚と言う問題もありますよね。

親と言うのは、我が子が可愛い物なのです。
それと、子が親より先に死ぬ悲しみは、あなたにはまだ理解出来ないと思います。

私は兄を亡くしていますが、その時母は健在でした。
母は、自宅に戻ってきた遺体に「何で私より先に逝く!」と、絞り出すように泣いてました。

その子が死ぬ姿を見る悲しさは、例えようも無い悲しみなのです。

母はこうも言いました。
「この子が生まれた時も、今日のような雨だった」とね。
約60年前の事を一瞬で思い出したのでしょう。

そうした「親の気持ちを理解してあげてください」。

あなたもいつかは親になると思いますが、親になって子を思う気持ちが分かると思います。

ここは、心静かに過ごしましょう。

親の葬儀代を誰が払うかでもめてしまうことは少なくありませんね。




親の葬儀代が払えない時はどうすべき?体験談と今からすべき解決方法




あなたは親の葬式代が払えない事に悩んでいますね。
この悩みは親の葬式はしてあげたいけど葬式代は払えず四苦八苦してしまいますね。
でもその問題は早く解決し決断する必要があります。
今回はそんな問題を解決した方々の体験談と解決方法をご紹介します。

給料が少なく親の葬式費用が払えないの体験談1

質問

親が全く貯金してなくて他界した場合当然、息子(娘)が葬式代を出さないといけないですよね。

給料が少なく葬式代を払えない場合どうしたらよいですか?

回答

色々な理由により葬儀をせずに、直葬(火葬式)をされる方が増えていますよ。

葬儀社に依頼をすると、地域によって差があります。

10万円から20万円ほどになりますね

もし、ご遺体の搬送と役所への手続きをご家族でするなら、棺などの葬祭具とドライアイスを用意すれば、葬儀社に頼まなくても火葬はできるものです。

国民健康保険加入者の場合、埋葬費として市区町村から5万円程度の給付があります。

実質負担はあまりかからないでしょう。
ただし、最終的に遺骨の埋葬に費用がかかりますので納骨堂など低価格で埋葬できるところまで探しておきましょう。

父親の葬式代が払えない状態に悩む・・・体験談2

質問

父が突然亡くなり葬式をあげたのですが、費用を払えないのです。

父は母と数ヶ月前に離婚しており、実家で一人暮らしでした。
ですので、三姉妹の長女が喪主をしました。
警察が絡んでおり葬儀をどうするのか、葬儀社に頼むのか家に安置するのか色々尋ねられました。

動転している私たちは今まで父が祖父の葬儀を行ったように葬儀社に頼み、昔からお世話になっているお坊さんに頼むことを決めました。

しかし、葬儀社が来て、夜伽の準備なども済ませて費用の確認を聞いてびっくりしました。
だけど何をどうしてよいか分からず、任せて葬儀を済ませたんです。

安く見積もったのに費用は80万でした。
お坊さんには30万払い、その他の父の月の支払いなどで香典はもう残りわずかとなりました。
葬儀費用だけはとにかく早く払わないといけないので、親戚にも頼み残りはとりあえず待ってもらってます。

しかし、葬儀社はあまり待ってもらえなさそうです。

さらには、父の残したローンも50万ほど残っています。
離縁した母にも相談しましたが、年金暮らしで人を助けられるほどのたくわえを持っていません。
社会福祉協議会に相談しましたが喪主の姉も年金暮らしの母も対象になりません。

どうしたらよいのでしょうか。

回答

葬儀屋さんにお葬式をお願いして80万円でしたら高くないですよ。お坊さんへの30万円も高いとは言えません。全体に安くできたお葬式です。

お葬式の支払いで待った無しは、お坊さんへ支払うお経料ですね。葬儀屋さんへの支払いが次になりますが、お香典の残金をそれに全額充てます。足りない分は、毎月〇〇円の分割と年金で支払いたいと葬儀屋さんにお願いするしかないでしょう。誠心誠意お願いするのみです。

また喪主だけで全額負担するのではなく、三姉妹で払えばよいとおもいます。

親の葬式代をお金を掛けずに行いたい体験談3

質問

お金をかけないで葬儀を行う方法が知りたいです。

最近、母親が死んだ時の費用について考えることが多いんです。

できることなら1円もかけないで遺体を始末する方法はないか?と思っています。

葬儀を行わず、火葬のみを行う直葬ですら数万円は必要ということですが、もっと安くできないのでしょうか?
理想は0円。払えても3,000円以下。

回答

住まいの地域の大学医学部で受付しているか確認とってみてください。
献体登録ができていてその後死亡した場合は死後大学の連絡先に連絡入れれば寝台車で引き取りに来て費用は掛かりません。
遺骨の返還は2.3年先になりますが。
返還不要で申告すれば骨格標本等になることもありますよ。

親の葬式代が払えない時はそれなりの葬式形態、又は葬式無しにする必要がありますね。




親の葬儀代を兄弟は協力して払うべき?喧嘩に発展?!香典は?3名の体験談




あなたは親の葬式代を兄弟で誰が払うか悩んでいますね。
この悩みは一番上がすべて払うべきか、みんなで協力して払うべきか迷いますね。
親の葬式代でもめたくないものの揉める原因となってしまいますね。
今回はそんな問題を解決した方々の体験談と解決方法をお送りしますね。

親の葬式代は兄弟で折半?体験談1

質問

葬儀代は兄弟で折半するべきですか?

先日義母が亡くなったのです。義父は既に他界しいません。
団子などの準備は次男夫婦が行いました。
長男は母親と同居していたのに特に準備はしていませんでした。
葬儀社との打合せで話を進めたのは長男。
もちろん金額はそこで確認取ってます。
葬儀が終わり香典から葬儀代、お布施などを差し引いて足りない分の半分を払ってくれと言われました。
喪主は勿論長男です。

払えないなら、払える範囲で出来る葬儀をするのでは?と思いました。

私には、義母とは全く思い出はありません。
旦那の母親だから…とも思いますが、長男本人は高級電化製品を沢山買ってますし。

こちらの家の方が金銭面は厳しいんです。

長男が払うのでは?と聞いたら、今まで面倒みていたんだからって。
信じらんないです。

回答

親の葬儀に掛かった費用を 子供達で折半するのは普通の事です。

また 葬儀屋さんとの打ち合わせ等 お義兄様に任せっきりにしていた ご主人様にも問題があるのではと思います。
ご主人様も 一緒に打ち合わせをして 金銭的な面を把握しておけば 良かったと思います。

姑さんは他人ですがご主人にとっては 産んで育ててくれた母親ですよ。
また 今まで姑さんと同居して面倒を見ていた 長男さんの言い分は 至極全うだと思いますよ。

親の葬式の兄弟からの香典は?の体験談2

質問

親の葬式代を親の遺産から出す場合に嫁に出た兄弟から香典はもらいますか?

回答

ご兄弟姉妹の中で決めればよいです。
お亡くなりになられた親御さんの預貯金があって、それで葬儀代が賄えるなら、お香典はナシね、で、話を合わせてもよいのではないでしょうか。

親兄弟の葬式代は誰が払う?の体験談3

質問

親兄弟の葬儀代は私が出すのは当然ですよね。

両親とも生命保険に入っていないので兄と私で出すことになり、
兄は貯金がゼロなのでとりあえず私が出し、葬儀から2年経ちますがまだ1/10も兄からもらっていません。

私が先に死ねば楽器を売って葬儀代が作れますが
兄が先に死んだ場合、兄も生命保険に入っていないので当然私が出す?
薄給だし貯金もそんなにないし・・・自分の老後の貯金は親の葬儀代に消えました。

家族葬にしても総額で150万円超えました。

私たち兄妹は共に独身です。

回答

一番大切なのは残された遺族の生活ですよ。

法律で義務付けられているのは、死亡届を提出することと、火葬にすることだけです。

直葬をお奨めします。知る限りで最安の葬儀社で5万円です。
普通は10~20万円です。

それでも老後の蓄えを全て吐き出したり、借金をしてまで普通の葬儀をする必要はありません。

親の葬式代を兄弟で協力して払う方法はありますが、もし不可能なら葬式なしと言う決断も必要ですね。